スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
双申ビジネススクール
双申ビジネススクールSBS

双申ビジネススクール(SBS)とは、双申株式会社が主催するサークル活動です。経営ゲームを用い、社会人、学生を交え垣根を越えた学び合いの場をご提供します。隔月ペースで、愛知学院大学にて開催しております。

双申ビジネススクール

SBSでは、双申株式会社が独自に開発した経営シミュレーションゲームを皆さんに
体験して頂きます。プレイヤーが経営者となり会社運営を行っていくボードゲームで、「トータルゲーム」、通称「TG」と言います。

トータルゲーム(TG)
          トータルゲーム(TG)

経営ゲームと言っても、経営に関する基礎知識などは一切必要ありません。どなたでもお気軽に楽しんで頂けます。おやつをつまみながらゲームを行うアットホームな場ですよ。



双申ビジネススクールが大切にしている考え

「まず試す!」
何でも挑戦し新しい体験をどんどん取り込みましょう。
頭で考え悩むより、行動してみることで発見できる事がたくさんありますよ。

「プロセスを楽しむ」
順調なときも、そうでないときも、問題や課題を突破するプロセスを楽しんでください。
プロセスを楽しめるコツが掴めれば、結果は自然と付いてきます。

「楽しみを分かち合う」
楽しみは是非仲間と共有してください。
仲間へ与える楽しみも、仲間からもらう楽しみも大切にしましょう。

嶋崎 万太郎
SBSとは、自分自身の課題に対し ”ひらめき” を感じ
新たな考えを試せる場であります。
各自のテーマは経営、仕事、私生活、何でも構いません。
お集まり頂いた皆様と交流を持ち、その接点から ”気付き・学び” を得ることが
できます。
何かわからないが面白そうと感じて頂けましたら、是非足を運んでみてください。

SBS代表  嶋崎 万太郎




スポンサーサイト
【2037/12/01 09:35】 | SBSについて | page top↑
トータルゲーム(TG)とは
トータルゲーム(TG)とは

「トータルゲーム(TG)」とは、双申株式会社が開発した経営ゲームで、
チップやカードなどを使ってプレイするボードゲームです。
プレイ人数は1人から4人同時まで可能です。2人同時プレイが基本となります。

プレイヤーは会社の経営者となり、10年分の会社経営をシミュレーションします。
1年ごとにBS式(貸借対照表)の決算を行い、経営の状況を確認していきます。

自分の経営する「会社」と商売を行う「市場」の中で、仕入れ・製造・販売を繰り返し、経営を持続しながら自己資本を増大させることを目指します。

トータルゲーム(TG)

トータルゲームのコンセプトは、経営を通してWin-Winの関係を実感すること。
市場競争、国際競争という言葉が溢れる中、創業という経営の原点に立ち、市場を他者と共同で開拓する必要性を唱えます。

「同業他社が価格や性能で競争する時代は終わった。これからの時代は、いかに市場のニーズを探し出せるかがテーマ。そのために、特徴を磨き、足りない部分を認め、協力をお願いすることが求められる。」
談:嶋崎 喜一(トータルゲーム開発者)

トータルゲームは経営と会計の相互関係を実践的に体験学習することが目的です。
自分なりの経営を実践し、結果を自分の手で会計します。行動とその結果を体験できます。

トータルゲームには、TG-E(初級編) ・ TG-C(中級編) ・ TG-J(上級編)の
三種類があります。


【 TG-E 】
 初級編のTG-Eでは、「物」・「金」の二つを軸とし、経営を行います。

【 TG-C 】
 中級編のTG-Cでは、「人」・「物」・「金」の三つを軸とし、経営を行います。

【 TG-J 】
 上級編のTG-Jでは、「想」・「人」・「物」・「金」の四つを軸とし、経営を行います。

トータルゲームの用途は経済団体での経営講座から始まり、起業予定者の研修会、企業での社員研修、大学生の経営モデル実習、中学・高校生のキャリア教育など幅広く活用できます。




【2037/06/01 10:17】 | ゲームの紹介 | page top↑
税理士・社労士向け 無料セミナー(福井)

税理士・社労士向け セミナー開催

・資金と利益はなぜ一致しないのか?
・数量UPと売価UPどちらがもうかる??
・損しない値引きの限界はいくらまで??

などなど、経営ゲームを使った、とてもわかりやすいモデルと
シミュレーションを使った、実戦に応用できるツールがご体験いただけます。

■日時 7月2日 土曜 ■時間AM9:30~PM5:00迄
■場所 中小企業産業大学校 研修室202
福井市下六条町16-15
■内容 税理士・社労士様向けのセミナー
経営ゲームとシミュレーションを用い、実戦に応用できる
ツールをご体験いただきます。詳細はチラシをご参照ください。
■費用 無料(昼食付き)
■申込 6月24日までに申込フォームかFAX0778-47-3251まで
*参加多数の場合は、先着者を優先させていただきます。

資料PDFはこちら
資料
【2011/06/06 15:33】 | 日程・料金・会場 | page top↑
SBSを立ち上げたいきさつ
SBS代表  嶋崎 万太郎

私は、広告制作とセミナー開催という二つの分野で起業し、事業を行っております。
現在に至るまでには数多くの失敗と、社会からのダメ出しを経験しました。
頭では問題点が解るのですが、それを突破する糸口がなかなか見つけられませんでした。
そんな時に異業種交流会を経験し、興味を持ちました。
こういった多くのジャンルの知識と経験が行き交う場をさらに発展させたいと考えました。
そこになぜ「経営ゲーム」という要素を加えたかですが、このトータルゲームは父が長年強い想いを込めて開発に至ったもので、考えを試せるツールとして適しているからです。
幸いこの会を立ち上げてからは、今までに巡り会うことのなかった魅力的な人々とお会いできました。
SBSとは自分を変える、人と出会うといった未来志向の新しい勉強会です。
tgsemi.jpg
【2011/03/29 18:09】 | SBSについて | page top↑
トータルゲーム(TG)
【2011/03/28 10:43】 | SBSについて | page top↑
日程・料金・会場
SBS開催日程

次回は 2011年 4月16日(土)、第36回SBSです。
             ( 第3土曜日です!)

【会 場】 愛知学院大学 6号館 1F 6103教室

【費 用】 一般 1,000円  学生 500円

【時 間】 13:00~17:30


お申し込み・お問い合わせ
Tel:0561-63-7764
メールはこちらから


会場

【開催場所】 : 愛知学院大学 6号館 1F 6103教室

【住   所】 : 愛知県日進市岩崎町阿良池12

【アクセス】 : お車でお越しの場合

東京方面より
 名古屋瀬戸道路「長久手IC」から約5分。県道6号線を名古屋方面へ。
 「横道」交差点を左折、「竹の山」交差点を左折。
大阪方面より
 東名高速「名古屋IC」から約15分。県道60号線を豊田方面へ。
 「杁ヶ池」交差点を右折して直進。

        ※来客用駐車場(無料)をご利用ください。



大きな地図で見る

愛知学院マップ
愛知学院大学校内の地図はこちらから。





【2010/11/01 11:37】 | 日程・料金・会場 | page top↑
参加のお申し込み




【2008/09/17 11:59】 | 申込受付 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。